自己肯定感が高い人のメリット10選 自己肯定感が高いメリットを理解しよう!

高い

こんな人向けに書いています
自己肯定感が高い人の特徴が知りたい方

自己肯定感が上がるとどんなメリットがあるの?と疑問に感じる方

自己肯定感が高い、それだけでメリットじゃん!って思いますよね?

うん、僕も非常にそう思います。

でも自己肯定感が高まるとどのようなメリットがあるか知っていますか?

メリットだらけであなたも自己肯定感高めたい〜ってきっとなりますよ!

自己肯定感って人生の幸福度に直接的な関係性があるってこと、あなたはご存知でしたか?(*´∀`*)

あなたもこの記事を読んで自己肯定感が高まるとどの様なメリットがあるのか確認していきましょう!

では、自己肯定感が高いメリットを10個に分けて説明していきます。

自分軸が安定している

自分軸がある人って頼りになるしかっこいいですよね(*^^*)

 

自分軸が安定している方は他人と比較せずに他人を尊重することができます。

そのため、人間関係が良好で毎日が楽しいと感じる方が多いです。

物事の考え方も軸がしっかりしているため、他人の意見に流されることもありません。

また、自分の存在価値を自分で認めることができるため他人に求めすぎません。これも自分軸がある人にしかできませんよね。

 

自己確立できているため、立場の変化で自分は変わりません。
例えば、職場で自分の立場が上になったからと言って偉ぶったりしないです。
自分の立場が下になったときも、ヘコヘコしたりしないでしっかりとした自分を持っています。

何事も素直に受け入れられる

自己肯定感の高い人は他人からの親切を素直に「ありがとう」と受け入れられ、失敗したときも失敗を素直に受け入れられます。

今を生きていて過去に縛られないため、感情の変化も素直で人間らしいです。

楽しいときは全力で楽しみ、怒るときは相手を思いやった怒り方をし、悲しいときは悲しむ。

何より人間らしくて周りの人から見たら魅力的に映るでしょう。

また、他人の目を気にせず、素直に自分を表現できます。

このように素直でいると周りにも自然に人が集まってきますよ。

改善点を見つけ努力できる

上記の、失敗を素直に受け入れられたからこその努力があります。

失敗という出来事から逃げることなく正面からぶつかって考えるため、改善点を見つけやすいです。

そして改善点についてもどのようにしたら改善するのかを考え、努力できます。

自己肯定感の高い人にとっての失敗は蜜の味のようなもので、自分の成長につながるため、失敗を経験、学びと捉えることができ楽しさにも変える事ができます。

肯定的に捉えられる

何事も肯定的に捉えられるため、大きな失敗で落ち込んだ時があっても立ち直るのが早いのが特徴です。

最初はネガティブに捉えてしまうが、ポジティブへに考えられるようにすぐ切り替えることができます。

また、物事の良い面に目を向けようとする意識を持っています。

高い集中力を備えている

自己肯定感の高い人は周りの人に流されることがないので、集中して物事に取り組めます。

結果、自己肯定感の低い人に比べて成功者が多いと言われています。(もともと自己肯定感が低い人が多数)

精神が安定しているため生きやすい

自己肯定感の高い人は、自分を信じているため生きることが楽しく生きやすいです。

また、精神が安定しているのでお付き合いされているパートナーがいる方は振り回したり不安にさせずに付き合えます。

精神が安定しているため、一喜一憂せずに生活できます。

一喜一憂って良いことじゃないの?
この様な声もあるかと思います。

嬉しいことがあったときに喜ぶのも良いし、悲しいことがあったときに落ち込むのも良い。が、喜びすぎたり落ち込みすぎたり一喜一憂の幅が大きすぎると心が疲れてしまうから、一喜一憂はしすぎないほうが良いでしょう。感情はコントロールできるため、あくまでフラットな自分を心がけましょう。

積極的に行動できる

自己肯定感の高い人は行動したことによる失敗は経験、学びと捉えるため、失敗を恐れません。

皆さんの周りの自己肯定感の高い人も、失敗を恐れないから次から次へと新しいことにチャレンジしている人を見かけませんか?

また、チャレンジをたくさんするため成功体験が多く、達成感も人一倍高いです。そして積極的に自分の考えを伝えられるため後悔が少なく、人生に起こりうるどんな出来事でも前向きに考えられることができます。

自分にも他人にも優しい

自己肯定感の高い人は自分に自信、余裕があるため他人に優しくなれます。
自分を尊重できるため他人のことも尊重できます。他人のことを尊重できるため良い人間関係を築けます。

自分のだめな部分も認めているため他人に「この人はこんなところがだめだ」「この人は気が利かないなあ」といった否定的な思考、悪い部分ばかりを見ることはなく、しっかりその人の良い面も見ることができるため他者理解ができます。

他者理解ができていると良好な人間関係が送れるようになります。

自分と他人を受け入れられる

自己肯定感の高い人は、他人と比べるということがないため相手より自分が劣っているという思考になりません。そのため、相手のほうが劣っているといった思考もしません。他人の意見を尊重して認めることができます。

そして自分と他人を尊重できるため良好な人間関係が築けます。

また、自分と分けて考えることができるため、「自分は自分」「他人は他人」のような考え方を持っています。

ストレスに晒されにくい

上記で述べたように、自己肯定感の高い人は良好な人間関係が築きやすいです。そのため、人間関係でのストレスが少なく、それだけでより良い人生になります。

また、辛いことやストレスにさらされるような事があっても心身へのダメージを最小限に抑えることができます。そのため、落ち込みすぎないのもメリットの一つでしょう。

まとめ

以上、自己肯定感が高い人のメリットを解説しました。

・自分軸が安定している

・何事も素直に受け入れられる
・改善点を見つけ努力できる
・肯定的に捉えられる
・高い集中力を備えている
・精神が安定しているため生きやすい
・積極的に行動できる
・自分にも他人にも優しい
・自分と他人を受け入れられる
・ストレスに晒されにくい

こちらが自己肯定感が高いメリットです。自己肯定感が高いとメリットだらけで羨ましくなっちゃいますよね。そんな僕も自己肯定感はめちゃめちゃ高い!というわけではなく、高めるために日々奮闘中です(笑)

人生、自己肯定感が低いと世界がほんっとうにつまらなく見えてしまいます。

実際僕も自己肯定感が底辺レベルまで下がり鬱だった大学時代があるので自己肯定感が低い人の気持ちは痛いほどわかります。

僕のブログでは自己肯定感についての様々な記事を書いていますので、興味があればぜひ覗いていってください!

この記事はあなたの役に立てましたでしょうか?
あなたの自己肯定感が上がり、幸せになる日々を心から願っています(*´∀`*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました